研究環境

研究環境
PC

通常、デスクトップPC1台とノートPC1台を使用します。

デスクトップPC:大抵の研究員は20~30インチのディスプレイ1台もしくは2台を利用しています。
ノートPC:1台
オペレーティングシステム:自分の好きなもの

情報解析環境

国立遺伝学研究所のスーパーコンピュータや京都大学大学院医学研究科附属ゲノム医学センターのクラスタマシンの一部を使うことができます。

割り当てられるデスク

通常1畳程度となります。

参考図書

必要な研究に関連する書籍は基本的に自由に購入できるようにしています。